2005年12月18日

野ブタ。をプロデュース 最終回

野ブタ。は、最終回でもしんみりとした物を感じさせないから良かったエンド。
でも…野ブタの次回作があったらやだ。見たくねぇ。

彰がぽろりと一言。俺、名前で呼ばれたことねえなぁ、と。
いっつも「ねえねえ」とか「ちょっと」とか言われて…

彰「下の名前でよんでっ」
修二「下の名前って…何?」

彰ショック!!!最終回でこれですか!!
(爆笑

12_18_nobuta.gif

野ブタは、お昼の番組「突撃レポート」で一躍人気者になっていた。
サインを求める人、写真を一緒にとって欲しいと頼む人…。

彰ん家で、野ブタはそれを止めたいと言い出す。
そこで、彰はぬかずけのこと、修二は遂に引っ越しのことを語る。

野ブタは修二とお礼を兼ねた思いで作りがしたいと。
彰「野ブタに巫女さんになってもらって…」
冗談のつもりが、野ブタは急いで神社に向かった。

野ブタピュアすぎーーー!!

んで巫女さんとして仕事してると神社の木を切ってしまった。
実はその木を切ると自分ではなく、自分の一番大切な人に罰が当たるとか。

それを避けるには御札をその人にあげるしかないらしい。
しかし、その御札は一枚だけだ。どうする、野ブタ。

え、結局川に投げたーーー!!
「三人で罰あたろ」のぶたーーーん!!!

とある理由で、修二の噂はかなり広まってしまった。
先生からもお別れの餞別をもらったりした。

とうとう、修二は転校してしまった…。
そして、新しい学校。修二は「今度は挫折しない」と決心を固めた。

教室に入った。「桐谷修二君だ」と紹介がある。
修二は教室の周りを見渡す。…

「!!!!!」

気のせいか…と修二。一度鞄を落としてしまった。
でも…やっぱいるよね彰!!!幻覚じゃないのよ〜ん。

どうやら昨日転校してきたらしい。やっぱそうきたか。
先週当たり最終回の予想してたんだよ〜当たった、
ほぼ(笑)
ドラマの先が読めるウチが恐いよ(謎
予想した→http://edei.seesaa.net/article/10621116.html

転校先の海で、二人ははしゃいでた。水かけあったり…

青春や。

寒いでしょ?もしかして冬の収録?クラゲさん浮いてない?「俺たちは、何処ででも生きていけるんだ…」と修二。

この展開は、けっこうエンディングとかけてますよね。

「俺たちはいつでも二人で一つだった」
「故郷を捨て去り 辿り着いたこの町
 全てが手に入る 気がした」


でも、最後が「ブチッ!!!」って切れたのはいただけなかったかな。
時間のやりくりが難しかったんですか、そうですか…
コンピュータの裏技(?)教えます
posted by エディー at 11:07| Comment(0) | TrackBack(29) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

花より男子 最終話

 わーーー、花男終わったーー…なんかこの時間、
次に「夜王」ってのがやるらしい。
「ここの景色、全部つかんで見せますよ」おいおい。
見てーよバーちゃん(謎

 つくしが出ることになった一番美しい女性を競う大会
「ティーン・オブ・ジャパン」が開催された。

 しかし…審査員の適当な事よ。

じゃんけんで運を競うとか言ってそれで最終候補に残る輩を
決めちゃったり…。
「首をはねておしまい」おーい、ママン…(激謎

 最終候補に残ったつくし。最後の「良妻賢母」では子供とあそんで
子供に「どっちのお姉さんとあそんだ方が楽しかったか」を決めて
もらって優勝を競うのだとか。

  結果、惜しくも優勝ならずのつくし。
しかし、特別賞として、賞金100万円を贈呈された…。
すると「つくし つくし」という会場のコールが。

おーい、何か奇妙なハーモニー奏でてるんですが。

 やっぱ優勝しなかったか…とか英語のスピーチで自分の家のこと
話したか…とかぼろぼろの服が賞賛されたか…とか

なんか先読めるよ、展開。

 道明寺はつくしが大会に優勝しなかったらニューヨークで
経済学を三年間学んでくる、という約束を母としてしまっていた。

 しかし、それによって母はつくしが優勝しなくても牧野家への
嫌がらせを一切止める、というのだ。いわゆる交換条件?

 クリスマスの日、道明寺はニューヨークへ旅立つ。
それを知り、見送ろうとするつくし。

「三年後にパワーアップして帰ってくる」
「お前、俺に惚れてるだろ」
おーい、必死だよ、悲しみ堪えて。

なんか、良いとも悪いとも言えないエンド。
ドラマティックを体現するならあんな感じだろう。

多分、来週からBLOOD+の感想書くと思う。なんでよろしく。
posted by エディー at 20:12| Comment(1) | TrackBack(12) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

野ブタ。をプロデュース PRODUCE9

 もう9回目まできちまったよのぶた。
以前はドラマは12回とかが普通だったのに…最近減ってない?回数。
 そのうち2回とか3回とかになって最終的に読み切り(見切り?)に
なってまうぞ。

とにかく、ドラマは約3ヶ月を保っていろ!!

 豚の置物(?)を二人に渡す修二。
だが、修二はまだクラスの奴らに無視られつづけている。
また、蒼井が野ブタに影で嫌がらせをしていた真犯人だということを
まだ隠している。

修二が黙って蒼井から野ブタを離せばいいのに、とつくづく思う。
 あ、でもそしたらドラマとして成立しない?
  そっか、そうだよね
(何か聞いたことある。。。)

最初にまり子さん、ゴメンナサイ。
貴方のことうたぐってました。でも、前回あたりに自分を振った修二に
弁当ちょこんと置いてるのみて「へっ?」って違うと悟った(!)


とある夜、修二が帰ってくるとパパさん「お友達が来ているYO」
まさか信子か!?っておもったら

蒼井いるYO------!!!マジびびリング。
これはホラーか?!死んだ人間の筈が…並に…


蒼井「私もプロデュースに参加させて欲しいの。
   そうすれば小谷さんの前から黙って去ってあげる」


そうして彰や修二に影で付け込んでいくが、なかなか動じないので
結局野ブタに早いうちに明かす羽目に…

       「あんたがきらいだからよ」

やーね、不景気な世の中になったわねえ。
なにさぁ、ちゅらだますぃ(魂)をなめんなさぁ!!(激謎)

そして泣いてしまった野ブタに、駆けつけてくれたのはまりこだった。

「もうやめてあげなよ、泣いてるじゃない」


蒼井「修二君、ホントはこの子と出来てるんだよ」(だっけ…

「そんなの関係ないじゃない」

そして励ましたあげたのさあ。。ううっ、青春…

でも、やっぱり不登校気味になってしまった野ブタ。
今まで親友だった奴にさあ…辛いねぇ。

どうやら例のおじいちゃんというのも嘘だったらしく、
とことん仲良くなってどん底へ突き落としてやるのよ…と蒼井。

やっぱ不自然だと思った。
おじいちゃん助けてもらったらお礼で終わるだろ。…と。

そんでクラスのみんなが、修二のお願いで「野ブタに
昼の放送番組をやってほしい!!」というビデオを撮らせてもらった。

そんで、復帰した野ブタ。修二は彰と野ブタがいれば何でも
出来る気がする、と友情を確かにした3人。

しかし・・・桐谷家では引っ越しの話が出始めていた…


ウチの予想では、修二は転校してしまう。
んで彰「俺も行くっちゃ」って感じで信子に「お前は俺たちの
プロデュースが無くてもやっていけるんだ、俺たちの故郷で」って感じで…

良ければ貴方の予想も聞かせて下さい。

何を考えとるねん(笑)

まあ、多分修二は転校すると思う。
んで視聴者の感動を誘って下さい(爆死)
posted by エディー at 18:09| Comment(3) | TrackBack(10) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

野ブタ。をプロデュース PRODUCE5

くそう、何かまたまた時間が無い気がする。
部活がある。しかもゲーム(!!)もしたい。
それは、ここに載せる絵に全部で一時間(色塗りでかけた。
紙に書くのを含めるともっとかかったのかも知れない…)
かけたからなのである。馬鹿だよ、機械音痴だYO、ホント。

桐谷修二は信子がまだ他の子と比べて浮いていると考えた。
それは、「男に媚びる仕草」とか(キャピキャピ感!!)
「恋愛経験」の無さだと考えた修二ちゃん。しかしな、
それなら 男に媚びない女は駄目なのか修二よ。

そしていつものように屋上に上っている3人。
んで信子は紙切れを一枚差し出した。ラブレターか?!と
叫ぶ修二。でもそのラブレター、
女の字っぽいと思うのはウチだけか。

で、修二はクラスのシッタカという奴が信子に気があると知った。
それで、修二とまりこ、シッタカと信子のダブルデートを
計画した修二。しかし、信子さんシッタカ君から逃げていきます。

ふられたも同然だな。(オイ)

そんで、修二はシッタカは何も信子に触ったりしてきてないんだから、
と説得する。もしそんなときになったら、やんわりと
断ればいいという修二。そんで抱きつこうとする仕草を信子に修二が
すると、彰キターーー!!「それは俺がやる」ということを言う。

しかし、駄目じゃん彰。「手がうごかねえ…」とか言ってるし。
そんで彰がシッタカ役で、修二が信子役で断り方を教えようとした。
彰が修二に抱きついているとき…TEACHER!!
うわ、ヤバイYO.ばれちゃうYO!!(何が?!)

で、デートは何だかんだでOKになった。そんでデート当日。
彰の家(?)で支度をすませて、いざ出発。
彰「俺は?」
修二「おじさんの家にいればいいだろ」
…彰はこの作戦が面白くないらしい。
彰、絶対来るだろ。

修二が「今日は楽しかったんです」とか言うんだ、と信子に教える。
そんで待ち合わせ場所に来た信子。
「今日は…楽しかったです…」良いのか信子ーー!
11_13_nobuta_ty.gif
そんでデートは順調に進み、二手(修二とまりこ、シッタカと信子)に
別れて行動することになった。で、信子達は水族館に行くことになった。
エレベーターの所で立っている二人。彰いるし!!
絶対なんか捕まりそうな格好してるから!!ポリスメン来ちゃうよ。

でケータイで写真を撮る二人。彰は一人でパチリ。
水族館を楽しんでいる(?)と、後ろでお爺さんが苦しんでいた。
つーか吐いていた。そんでお爺さんの所に駆けつける信子。
そんで吐いたモノにも構わず看病する信子。

シッタカに、「救急車を呼んで欲しい」という信子。
しかしシッタカは、なかなかかけようとしない。
そこに彰登場!
11_13_nobuta_ore.jpg
シッタカ、てめえ何の役にもたたねえな。(オイ)

そして鞄を取って欲しい、とシッタカに言う。
しかし、信子の手に触れる寸前で、「キタねえ!!」と鞄を落としてしまう。

そして、救急車に乗った彰と信子。
彰君、ヘアスタイル戻すのはやいです。ギネス級です。
11_13_nobuta_te.jpg
彰「ぜんぜんきたない手なんかじゃないっちゃ」

どうやらお爺さんは酔っぱらっていただけの様子。
よかったやんけーー。

その夜(?)かなんだか知らないけど…
彰は、信子に結構大胆なことをしていたんだと気付き、悶えていた。
11_13_nobuta_mo.gif
修二は何か鍋してた。…て、オクラとブロッコリーですかい!!
11_13_nobuta_hasi.gif

 学校に行くと、信子にある女子が話しかけてくれた。
バンドー達が睨んでいる中、信子が助けてくれたのはその子の
おじいちゃんだったことを話す。これってディスティニィ?!
そして、その子は友達になってくれた。よかったやん、信子。

…あ、結構書いた。偉いやん、自分。(自分を褒めるな)
イラスト、もっと効率的にかきたいっす。タブレット欲しいねぇ…
posted by エディー at 11:39| Comment(1) | TrackBack(18) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

花より男子 4

ちょっと時間がない。
野ブタやるじゃん。だから飛ばしていきます。

つくし道明寺待たせたお詫びにお茶に誘うじゃん。
でも、入った店でエレベーター故障しちゃうの。
それでがんばっても(上開けても)出られないの。
そんでエレベーターの中で一日過ごす羽目になったわけさ。
少女漫画グランドスラム突入!!(激謎!)

んで何とか出れたつくし。
…ごめん、しばらく飛ばす。何だったか忘れたから。

ある日、つくしが家に帰ってみると、
  道明寺キター(…▽…)−!!
(なんかキターが何か違うわ…ゴメン)
で何かちょっといい?って感じで道明寺を呼び出すつくし。
それで、とある店に来た。しかし、周りに誰も居ない。
つくしと道明寺以外は。

「どうしたんだろう」と思うつくし。
「2人で話せた方がいいと思って」とこの店買い取ったという
道明寺。金持ちBOY発動かよーー!!

その金俺にくれYO!!
そんで何か恵んでちょうだいYO!!


つくしが類のハンカチ(少女漫画要素!!)持っているのに
気付いた道明寺。そんで道明寺が類のことについて(だっけ?)
色々と話してくれる。

類とリンゴのこと(食い方!!!)について争った(?)ことを
ハクション(!!)付きで教えてくれたのだ。
あ、この瞬間くしゃみした人居るでしょ。
花より男子見てる人が百人の村だったら
19.592人くらいがしただろ。

話のあらすじは、リンゴをすり下ろして食う類と、
リンゴは丸ごと食うもんだという道明寺。
他の2人はアップルティーだとか何だかで、
踊り出したYOOOO!!!意味不明やねん!!

なんか友達にクラブに誘われてちょっとヤバイ展開に…。
道明寺とかからも突き放されて…また立場が逆戻りか?


そういえば、よく分かんない漫画描いた。百済ねえ。そんな感じ。
よかったら、気があったら見て。何かと時間かかったから。
でも、苦情だけは止めてあげて。ボランティア精神で。
漫画を見てあげる
posted by エディー at 20:39| Comment(3) | TrackBack(9) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

野ブタ。をプロデュース PRODUCE4

いやー、スキャナが解放されたんで、やっと書けますね。
はい。でも、よく分かんないイラストが多いんですが、
それはご勘弁を、っちゅー事で。


11月4日は愛の告白(イイヨ)の日で、隅田川高校の
恒例行事となっている。でも一組限定。公衆の前で、
一人が愛の告白を行い、OKなら花を、NOなら水を告白
相手にかけるというくだらないと言えばくだらない行事。
てめーら、そういうことで時間使うなー!!

彰は3人でお揃いの手帳(ブタのシールつき!)を
持つことを提案した。そんで信子が修二に告白して、
虐められ子脱却!という作戦に出たが、修二はそれは
信子のためにならない。といいながら、密かに自分の
立場を守っていたのだ。

 で、ある日修二の彼女(名前なんちゅーの?)は
イイヨの日に告白しよう、というがそれを上手く避ける。
で彼女は修二に誕生日を聞くんですが、まあ、教えて
くんないわけで。(本人は色々祝ってもらったりの
お礼が面倒だとか、要らないプレゼントとか、
無理矢理ケーキを食わされたりすんのが嫌だとか)

え、彼女の名前上原まりこって言うん?
まあ、いいじゃんかよ。マリリンって感じで。(激謎

彰は何か良く分かんないけど前世占いやってた…。
んで信子の誕生日聞いて「岩」という結果が出たのね。
その後、修二に誕生日を聞きまくる彰。
まあ、11月1日だと分かって、「力持ち」という結果…。
しかし相変わらず彰謎い。

信子は修二の誕生日を手帳にメモった。
ある移動中、信子は手帳を落としてしまい、まりこに
拾ってもらった。そして桐谷修二のBIRTHDAY!!!
今年も男と女の修羅場は熱い!!(謎)

桐谷修二のBIRTHDAY当日が来ちゃった。
信子は彰と体育館から(なんだっけ、あれ。体育とかで
線引くやつ。ああ、ライン引きか)を持って行こうとした。
そんで見ちゃったYO、バンドーが男に殴られてんの。
11_7_nobuta_aki.jpg
って感じで彰登場。男は彰に殴りかかろうとするが、
全てやり過ごす。っつーかパンチで相手を負かした。
かっちょえーよ彰!!いつか)もてるよ。
その後、そいつがバンドーの彼女と発覚。
あーあ、こういうの苦手さぁ。(関係ない)

ライン引きで完成させたケーキの絵。
そして まりこは修二にケーキを作る。
ケーキつくんの早えーーよ!
3秒クッキングですかい。
しかし修二はとっとくよ、といってその場しのぎ。
あ゛ー、修二やだーー!!この時点でENDは修二は
虐められんな、と想像した馬鹿もん。

屋上でケーキを彰達に食わせる修二。
でも修二は食おうとしない。
ぅぜーーーーーーーー!!

はあはあ。次の日行くよ…。

次の日、信子達が学校に行くと、荒らされたケーキの絵。
そして信子と修二の相合い傘が書いてあった。
そんでバンドー達が信子と修二で114のやつに
応募しちゃう。今は誰も来ていないので、このままだと…
と焦る信子…ははは。
11_7_nobuta_pa.jpg
バンドーに野ブタパワー注入で114のやつの取り消しを
要求するが、キャンセル出来ないという。
信子はバンドーが男に殴られてんのを見たと言うこと、
人は変わることが出来ると言うことをバンドーに言う。

修二は信子に「もしかしたら水かけちゃうかも…」と
いうことをいう。修二は自分の身が可愛いのかよ…。

夜。来ましたYO彰。
11_7_nobuta_odo.jpg
「修二が信子に水かけたら許さないの」おっ。
イッチョマエに言いやがる。おっ、瓦かYO。
「もし信子に水かけたら…」
割れたよ、割れましたよ奥さん!!
10枚いっぺんに。これって合成?それとも実力?
こうなるらしい。おい、みんなビビレバビデブーやん。
おい、ひとんちのもん勝手に食ってくな。

ま、いいや。その後は。他のブログとかに書いてあるから。
ごめん。手抜きなやつでさ。
使い所の無かったり、
場面がちょっとずれている奴とかのイラスト。
ここにばらまいとくんで。では…
11_7_nobuta_ban.gif
11_7_nobuta_ka.gif
11_7_nobuta_hana.jpg
posted by エディー at 16:27| Comment(3) | TrackBack(17) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

花より男子 3

 公式サイトで「花より男子」のプレゼントクイズ
やってたが…マニアックすぎて答えられん(泣)
というより…聞き取れなかったのがほんとなわけで。
 昨日見たけど…道明寺馬鹿爆発って感じだー!
ま、それは後においといて。

 前回の最後…見ました?
あれをつくしと道明寺が引きずってるのさ。
まあ、つくしは結構自分に優しくしてくれる花沢類
のことが好きなんだけど、道明寺はつくしが好きと。
まあ、姉ちゃんもお母さんも同じかんじだし。

 まえ類にかしてもらったハンカチを返そうとする
つくし。ここら辺が花舞う少女漫画大爆発って感じ?
まあ、前回のキスしちゃったのも相当だけど。
んで、いつも類が居る非常階段にいったが、いない。

折角洗剤(アリエール)で洗ったのに!
折角貴方のために(アリエールで)手洗いしたのに!!

 次の日、非常階段にまた行こうとするつくし。
今日は来てるかな、という感じで。
しかし、それを道明寺に見つかってしまう。
まあ、それに気づかずに、入っていったつくし。
結局、松潤(道明寺)は去っていったけどね。
しかし、類は居なかった。
「会いたいよーー!!」とつくし絶叫。すると…
「誰に?」あ、類じゃん。キターって感じ?
どうしてそんな都合がよいタイミングで来るの?
あんた実はア●パ●マ●でしょ!
(●には同じカタカナが入ります。)
それかもしやスタンバってたか!!
11_5_hanadan1.gif
11_5_hanadan2.jpg
※↑「花より男子」本編とは一切関係ありません!
「ああ、もしかして静の事か。
 ずっと会いたがってたもんな」
しかし元気がない類に、つくしはその理由を聞く。
類の初恋相手、静がフランス(だっけ?)にいって
しまうということになったらしい。
そんで静に類のため、フランスに行かないように頼む。
類に、「好きな女、追いかけなよ!」と一喝。

しかし、静はフランスへ行ってしまう。
その見送りにきたつくしは、そこに類の姿がない事に気付く。
また、そこにはF4の姿もあった。だが、類以外の。
みんなにお別れを告げた静。最後まで類は来なかった。
静が飛行機の所に行く通路っぽいところを通るとき、
類は現れた。類は1時間前からそこにいたという。
「もう行っちゃったよ!」つくしたちがいうが、
類が持ってたのはフランス行きのチケット。

そう来たか金持ちBOY!

一枚上手だよ…お母さん完敗やんけ。(誰?!)
類の急な決断に、キレる道明寺。
そして、何処からかリンゴを取り出したF4。
それを、類に投げて渡した。…謎かった。
まあ、勝手な解釈しましたさ。しましたとも。
「青森のリンゴだよ〜」と。
おいおい、結局つくしハンカチ渡せたのかよ。

その後、道明寺馬鹿爆発。
フランスに行った類のために手紙を書く道明寺。
しかし、姉椿に宛名に「数」と書いているのを指摘される。
小学校3年当たりで習っただろがー!!
そんで椿に「ヘミングウェイ」の一説を教わる。
「悟りが開き直ったぜ!!」悟りは開きなおんねえよ!
「いそがは回れよ」椿がいった。

 次の日。いつもつくしに嫌味を言いに来ている
女子3人。ご飯を持ちながら必死に嫌味に耐えている。
そこに道明寺登場。嫌味な女子を突っぱねる。
そしてつくしにデートっぽい約束(1時ねって感じ?)を
していった。そんとき回りました。つくしの周りを。
「いそがは回れ」…ちげえだろーーー!!
そんでつくしが「いまのなんなの?」と聞く。
んで道明寺が「ハミングイェイだ」という。
道明寺「本を読め本を!」そりゃてめえだろー!!

そして約束の日の当日。つくしは「どうせあんな事いっても
きてないよ」とすっぽかしてしまい、友達と遊びに行った。
そして、一時を過ぎてしまった。
しかし道明寺は、「あの野郎、来たら絶対ぶっ飛ばす」と
いって待っていた。あーあ、つくしは4時まで友達と
あそんでいた。もう三時間も過ぎている。
あ、雨が降ってきたYO−!
その時、道明寺が類のために尽くしていた事など、
義理人情に厚い事を思い出す。そして、約束した場所に
着くと、なんと、ずぶぬれになりながら
道明寺は待っていたのだ。

大塚愛「プラネタリウム」についてですが…
posted by エディー at 10:34| Comment(2) | TrackBack(5) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

「青春アミーゴ!!」

 11月2日、青春アミーゴのCDが発売された。
NEWSの山下智久とKat-tunの亀梨和也が出演する
日本テレビ系ドラマ『野ブタ。をプロデュース』
主題歌だから、知っている人も多いと思う。
…つーか多くないと困る。

 他にもCDには山下のソロ「カラフル」
(TBS系ドラマ『ドラゴン桜』挿入歌)亀梨のソロ
「絆」(日テレ系ドラマ『ごくせん』挿入歌)が
カップリングとして入っている。
(個人的にカップリングという響きがどうも好きに
なれない…。あ、関係ないか)

 でも、個人的にジャニーズ事務所系の人々(!)
実はあんま好きにはなれない。まあ、顔だけじゃ
人生やってけないしね。何故イケメン(俗に言う)が
そんなにそろってんの?目白押しって感じ?という
疑問(愚問)が沸々と沸いてくるのである…。

 話は変わるけれど、個人的にドラマっちゅーのは
CMとかみて「面白そーやんけ」とか「見てぇ…」
とかそういう思いで見るもんだと思うし、他の人も
そうだと思ってた。でも、「誰々が出ているから
見るべ!!」という考えもあるという事を
知ったのはごく最近の事だった。

 んでさ、以前ブログに『「青春アミーゴ」の看板が
中学校の通学路にあったんで、今度写真載せます』
などとふぬけたことを書いちゃったのよ。
んで、今日カラオケ言った帰りにとって来たのよ〜。
周りはすっごい真っ暗だったから、「とれんのかな〜」
「車とか妨害してきたら…」「幽霊写んね〜かな〜」
(最後のが意味不)という要らぬ心配もしました。
11_3_amigo.jpg
「田舎町にこんなモノがあるのか!」と感動した。
後悔しないように、一応とっといたが、
それにしてもでけえ…。
まだ初回限定版とかあるんで、買う人は急いだ方が
いいとか。(ウチ宣伝員じゃないから!念のため。)
カラオケの話ですが…。
posted by エディー at 20:42| Comment(19) | TrackBack(3) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

野ブタ。をプロデュース/PRODUCE3

 日テレの土曜夜九時。野ブタやってるよ。
「バイバイセコー」とか「今日月火水木金、土〜」などが
社会現象…とまでは行かないがとにかく話題となっている。
 あなたの周りのガキンチョやおにーさんおねーさんに
言ってあげてね。上手く行けば流行語になるかもよ。

 第3話。いよいよ文化祭の季節。信子はバンドーの
嫌がらせで文化祭の仕事を押しつけられてしまう。
…って そこに教師がいるだろ!!

何とも思わないのかよ!と思った。
 そして押しつけられたのはお化け屋敷を作ること。
クラスの非協力的な態度。
そしてまた仕事を押しつけられたもう一人の奴、彰。
もう一人のプロデューサー、修二はたくさんの人に
色々なことを頼まれてしまい、手を出せない。
血眼になって断れ修二ーーーー!!!

 そして、なんとか完成したお化け屋敷。
汗と涙と鼻水(!?)の結晶といえる。
しかし、その前日にお化け屋敷が誰かによって
壊されてしまうのだ。…実は修二の彼女だろ。(おい)
んでもって壊れたまま当日を迎えてしまい、それに
一生懸命修理に当たる信子と彰。修二は忙しい…色々と。
修理をしている途中、他校の生徒なのかある制服の
3人組が手伝ってくれて、作業は順調に進んだ。

そして、昼食をとる信子と彰。そこに父親が。
彰は信子の好きな食べ物を差し入れに来てくれた。
「聞いていたよりいい父親じゃん」と彰。
そして、仕事が入ってしまって去ってしまう父親。
そこに、セブンイレブンの焼きたらこおにぎり…。おにぎり革命だYO。
父親の忘れ物を届けに行く信子。
nobuta_3_1.gif
あ、信子おにぎりもつ向き違うじゃん。ま、いっか…

しかし父親はタクシーに乗っていってしまう。
そして、父親の元に届けて、急いで戻ってきた。
nobuta_3_2.jpg
※このイラストは「野ブタ。をプロデュース」の
  正しい場面ではありません!!


 そして、何とか修復したお化け屋敷。
カップル限定にして、お化け屋敷は好評。
修二の弟、文化祭に来ちゃったーーーーー!!
何故か、お化け屋敷から戻ってきた人は感動していた。

 夕方、文化祭が終わった。
修二は、何だかんだ言って弟と終わったお化け屋敷の中へ…。
そして、最後の所にビビリながらやってきた。
「貴女が今手を繋いでいる人にあえたのは、
 奇跡のような確率です。光の中を出てもその手を
 はなすことのないように」と最後の所に書いてあった。
彰や信子のことを、修二は見直した。

 そして、文化祭を手伝った人たちと一緒に写真を
とろうとすると…。
あGやーーーーーーーー!!!(勝手に暴走)
もうしばしのお付き合いを…
posted by エディー at 21:34| Comment(2) | TrackBack(16) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

野ブタ。をプロデュース/PRODUCE1

主人公、桐谷修二はクラスの人気者を演じる高校生。
周りには明るくクラスのリーダーの様に振る舞っているが、
考えが実はかなりネガい。(ネガティブなこと)
このガキのような奴(クラスメート)を本気で扱わずに
毎日をやり過ごしていけば良いと考えてるから重度のネガ。
その修二の唯一苦手な天敵、草野 彰。
彼はだらしなく、明るく振る舞っている。(でもかなりコケてる)
修二を親友と思い込んでいる彼はなにかと修二に
ひっついてくるから修二にしては面白くないのだろう。
そんな中、性格がメッチャくらい…つーか暗すぎる北海道からの
転校生、小谷信子。やっぱそういう暗い子はいじめの
標的になってしまうのである。そして修二はその子を
プロデュースすることを引き受けてしまうのである。

感想。面白い!!というよりこういう雰囲気良いわ。
先生とかじゃなくってクラスの中の誰かが動くっていうのが。
しかし、彰のキャラがむ…(自主規制)
とにかく、思ったのは人をプロデュースしていく中で
彼らも変わっていくんじゃないかなーって事。

野ブタっていうのはいじめられっ子の少女、信子のあだ名
なんだということをおもった。ではそのあらすじを…。

信子は、またそのイジメをするグループに絡まれて、
下駄箱のところに投げつけられてしまう。
しかし信子は、あの二人に「いじめられたくなかったら
自分の中から変えろ」と言われたことを思い出して、
いじめグループに対抗する。そして校舎のなかを飛び出す。
にげていったが、信子は砂場のところで追い付かれてしまう。
そこで色々蹴飛ばされたりしてしまう。そしてまた逃げ出す。
その時、信子のネクタイがおちてしまう。
まあ、そんで一区切りして、修二がネクタイ拾って
信子に渡すと。破けてしまったネクタイのところには
ブタのアップリケ。

…ブタはねえだろおい!!!
ブタってある意味侮辱だろ!!!
…と思ったのはウチだけではないはず…。

とにかく、次回が楽しみっす!!!
楽しみすぎて、家中暴れ回った人…。
posted by エディー at 09:51| Comment(0) | TrackBack(2) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

ごくせん同窓会スペシャル!

今さらだけど、10月8日(土)の夜九時からごくせん同窓会スペシャルが
やってました。みました。面白かったです。
何か最終回の収録では殆どの人が泣いてたみたいですね、地で。
(しかし泣かなかった人がいるんですよ、ここに。
 しかも変なトコでなく人。)
そのスペシャルで 特に!面白かったのはアレですね。
未公開のアドリブ集。こーいうので笑うのって滅多にないんですよね。
だってつまんないんだもん。

主にギャグのシーンがメインでした。
まあ、見せ所(感動とか誘うシーンとか)とかがギャグで潰れたとか言ったら
話になんないし…。やっぱギャグをカットするんですね。
まあ、話を戻して。

カットされたのはヤンクミがバレンタインの時コスプレ
(ピンクの派手なの)で3年D組に来てみんなが去っていくシーン。
特にうけたのがみんなが去って「授業を再開しまーす!」って
必死に叫んでたとこ。

それから4話の黒銀共学化で体験入学で女子中学生が来たトコは
アドリブ大連発…しかし殆どカット(汗)
悲しいときー って感じだよ。
「小さい女の子でも大丈夫ですかー?」とか
「みんなロリコンかー?!」ってのにうけた…。
ほんと馬鹿な人間です。

ごくせん2の黒銀学院高校は結構原作を元にした話が多いですね。
共学化の話もそうだし、矢吹っていう3Dの番とヤンクミが
タイマンはるとこもそう。

ほんと、同窓会スペシャルおもしろかったです。
…おかげで結構眠かったが次の日はエウレカだったので
遅くまで寝られなかった…(泣)
でも今日は体育の日で休みだったりする…。(いぇーい)余談
posted by エディー at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。