2006年03月11日

1時間スペシャル

 4月2日、交響詩篇エウレカセブン最終回。
でさ、まあ、エウレカセブンについてなんかかいとこーか。

 エウレカセブンのオープニングテーマとかの歌について。
1、2クールめのOPと2クール目のEDの歌は良かった。
でも・・・まあ、3クール目のやつは色々ありました(笑

 あと、エウレカセブンって「7時からやってるからエウレカ(略」
とか「エウレカとセブン・スウェル現象?」とか色々考えたけど
「セブン」ってなんなの?「交響詩篇」は何となく分かる。

 エウレカセブンでエウレカ、タルホ、アネモネの三人の
ヒロインがいたけどさぁ、みんな段々人気無くなってるよね。

 エウレカは「最初の性格がつぼだった」人はレントン@@@って感じに
なって結構ゲンナリした人もいると思うし、
 タルホも髪型変えてえ”ってなった人もいると思うしさ、
 アネモネはすっごい壊れてるし・・・

まあ、こんな所かな。ずらずら書いてたらきりがないもん。
ま、あと何回もないね。スタッフの人々頑張って下さい。

腹の足しにもならないけど
eureka7.gif
posted by エディー at 10:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 交響詩篇エウレカセブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

交響詩篇エウレカセブン EPISODE39 ジョイン・ザ・フューチャー

「グレートウォールを突破するにはサッカーをしろ」
ノルブの言葉に従い、ホランドは全ゲッコー(ぷ)に指示する。

一体ノルブの狙いは何なのか・・・つーかドギー兄さん強!!
みんなサッカーのルールも知らねえ・・・なぜにサッカー?

・・・視聴者が喜びそうな展開きたぁー!!

レントンとエウレカが一緒にゴールを決めた。
・・・ホランドを踏み台にして。

これって何かを意味してる?「子供は大人を踏み台にして(以下略」

・・・かんがえすぎか。ありえねえよ嬢ちゃん(誰!!!)

で後でノルブにサッカーをさせた目的を聞くと「何かを見つけた奴は
(だっけなー・・・)以下略」なんかさいごはホランドが
無理矢理感動的な締めをしてきた。

はっきり言ってレントンとエウレカにいちゃつかれるとこっちが冷める
感じがしてたけど、Aパートの最後に昔のエウレカがかいまみえた(笑)

とにかく3クール目が終了しましたね。
これからどうなるのかなぁ――・
posted by エディー at 09:42| Comment(0) | TrackBack(3) | 交響詩篇エウレカセブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

交響詩篇エウレカセブン EPISODE34 インナー・フライト

 話のあらすじはよう分からんかった。さすがBONES(!?)
でも、雑用係だったレントンの仕事がムーンドギーさん(兄さん)
にまわって来てんのが分かる。

ムーンドギー地味化か。


確かこんな感じの会話だったような・・・突っ込みしないでね

レントン「じゃあ、売店の飲み物揃えてきます」
ホランド「そんなのはドギーに任せとけ」


ドギーさん(・▲・)<ソンナァー


そんなのっておい、「そんなの」っておい!!!
そんな下等な事を兄さんにさせるなんて!!!

(レントン drftgyふじこ な感じ)

でなんか売店の雑用の仕事を無気力にこなす(!!)ドギーさん。
おーい、ガキンチョに避けられんぞ。あととなりの彼女さんにも。

…むぅ、何かふくざつなかんじやねぇ。
にんげんかんけいとか、なんかとか。

あ、なに?エウレカとレントンにノルブさんのことを聞かせてたの?へぇ。
ゴメンナサイ、忘れかけてます…

あ、あとなんかホランドに「ノルブの所にあんた一人でいかせない!!」
ってかんじのがあった…最高だった!!でもアレって今回のだっけ?
posted by エディー at 21:03| Comment(0) | TrackBack(4) | 交響詩篇エウレカセブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

交響詩篇エウレカセブン EPISODE31 アニマル・アタック

みなさん、お久しぶりです。
期末テスト前っていうことで、まあ、その、頑張り時?
昨日は図書館でSTUDYしてきました。しかし、思いの外疲れたんで
今日は行きません。エウレカもあるしね(爆)

 ニルヴァーシュまだ修理中だよ(笑)
しかもなんかジョブスキャラ違ッ!!何か爆発じゃない?
しかも円ら目ジジイ登場してるCーー!!意味分かんない!!

まあ、そのジジイ(ドクター・ベア)が言ってるのは、
コーラリアンの出現はヤバイYO!!って事らしい。どうやら。
今日のエウレカは良く分かんない。半分死にながら見てたから。

しかも例のオープニング見逃した!!!

やばい、でなんかデューイがコーラリアンを巡る計画を
本格的に始めた。宇宙(!!)から爆撃を始めた。

え゛、何かロリ3人衆登場してるーーー!!


気にくわねえ、しかもデューイはアネモネ捨ててんのかよ!
ドミニクに何か一任しちゃってるYO!可哀相や、アネモネ。

ロリ3人衆にアネモネは負けたのかYO!!
絶対アネモネの方がいいからYO!!
(何を基準に…)

なんかそれでコーラリアンが町に溢れかえって終わった。
町の人々はコーラリアンにやられていっている。
そこで、ゲッコーステイトは立ち上がったが…
エウレカ(セブン)ファン必見じゃーーー!!
posted by エディー at 10:35| Comment(1) | TrackBack(15) | 交響詩篇エウレカセブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

交響詩篇エウレカセブン EPISODE30 チェンジ・オブ・ライフ

 ほお、今回のテーマは「Change Of Life」ですか。
なんだろ、「生活を変える」って感じの意味ですよね。
何か色んな意味で次回が見たいって感じ?
まあ、それがエウレカらしいって言えばらしいんだけれど。

レントン達が行くのはトレゾア研究施設(軍の施設)だったんだ!!
そーだ、思い出した、あの何とも言えない
みょーちきりんな響き。そこでホランドが何かと立ち会って
ニルヴァーシュを直してもらうことに。

しかし、ホランド交渉早えぇぇぇぇーーー!!
これもなかなかギネス級だね、彰と並んで。

タルホはホランドに尽きっきりになって看病している。
そこでミーシャは「ホランドはダイアン(レントンの姉貴)の
ことがまだ忘れられないでいるの。だからそんな派手な格好を
するのは止めなさい」と言う。

え、アレってタルポリじゃなかったのかYO−−−!!
(タルポリ…タルホのポリシーの略)

そのトレゾアの研究施設で、レントンはニルヴァーシュという
最初のLFOが作られた経緯、それをニルヴァーシュと
同時に発見された少女エウレカが自由自在に操っていたこと。
それらのことのビデオをみせてもらったのだ。

そのビデオが終わると、レントンとエウレカはリンクと
メーテルがいるのにモーリスの姿が見当たらないことが分かる。

それはお年頃なのYO!!

親御さんに反抗したい年頃なのYO!!!

という感じで心の中で絶叫していた。
ゴメンモーリス。チョビ毛で許して。(謎い)

そして、エウレカは外でストナーのオッちゃんに
カメラの使い方を教わっているモーリスの姿を見た。
また、しばらく歩いていくと服装も髪型も変わった
タルホの姿が。

エウレカ「タルホは…変わったね」

オオッと、年上を呼び捨て扱いですかい!!
特にレントンだったらぶっ飛ばされてますよ。
でも、考えてみるとエウレカってコーラリアンとして
発見されたから実際は年齢不詳なんだけどね…。

タルホが着ていたのは、昔の軍(?)にいた頃の服
だそうで。タルホはホランドを割り切れたのか?
しかし、タルホの前髪にちょっと無理がある
気がするのはウチだけだろうか。

(ぶっちゃけ前の髪型の方が好きだったのに…。
まあ、変わると人って何かと批判をするもんなんだけどさ…。
これはまずいんじゃない?さすがに。)

タルホは、箱に前着ていた服をたたんでおいてあった。
エウレカ「私も…変わらなきゃ」と頭の帽子を
箱に置いていった。

…アキバのオッちゃんに見つかったら大変だこりゃ
(何を考えている何を!!)

つまり、色々とここ、トレゾアで変わったキャラクター達を
次回からは見ることが出来るんですねぇ。
そんで次回は「アニマル・アタック」だから、
「動物・アタック」って感じ??(謎くてごめんなさい)

エウレカの眉毛は生えてくるのか!!こうご期待!!
(かなり謎い)

昨日トリック見たかい?
posted by エディー at 10:45| Comment(1) | TrackBack(30) | 交響詩篇エウレカセブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

交響詩篇エウレカセブン EPISODE29 キープ・オン・ムービン

 一向に目を覚まさないホランド。
そして、それを見守っているタルホ。

ドミニクは、レントンとニルヴァーシュの関係を
ベルフォレストで調べていた。しかし、バイクが壊れて
しまい、レントンの祖父と接触する。

 一方レントンは、レイやチャールズのことを
思い出していた。その事を、エウレカに話している。
しかしエウレカは、頷いたりしているだけじゃないのか、と
かなり心の中で突っ込んでた。

一日も欠かさずに掃除をしているから、いつも部屋は綺麗で、
掃除も苦にならない。
もし一方が死んでしまったら、もう一方が一人で生きて
いかなければならないという言葉。
焼きたてのトーストや、野菜など美味しい料理。

何でレイさん達があんな酷い死に方をしなくちゃいけないんだ、
とレントンは嘆き悲しむ。そのあまりに掴んでいた
ペンダントをちぎってしまう。

そんなこと言ってんなら物大事にしろよ!!

ムーンドギーがご不浄(?)しにいったら、なんか
メッチャ綺麗になっている。おトイレ。
それにムーンドギー絶叫。前は相当汚かったのか。
それだけではなく、廊下もメカも。どうやらレントンと
エウレカは掃除を始めて、他の人もやっているらしい。

そんで、エウレカ達は料理も作り始めた。
偉いやん。今時こういう奴居ないさ。(誰だ)
んで「うめえ」と大好評。やっぱね。がんばったもん。
そこにタルホ登場。「(敵軍の基地の町)に行くわ」
という。「ニルヴァーシュを整備出来るのはあそこしか
ないもの」それに他の人たちは反論するが、「ホランド
だったらそうするわ」という言葉で言いくるめる。

何か悔しいよ。最近のエウレカセブン。
突っ込み所がほとんどねえよ!!

はい、そんでタルホはレントンに「この船は家族ごっこを
するためにあるんじゃないの、戦争するためにあるの」
「あんた、この戦争が何なのか知ってるの?」
「知りません」おっ、言い切ったよ坊ちゃん!(爆)

タルホは、コーラリアン(なんか、神っぽい存在?結構危険
らしい)がそれに絡んでいるという。そして、ある日
人型コーラリアンが現れた。それがエウレカだという。
んで、レントンのオヤジさんアドロック・サーストンの
「アゲハ構想」が原因になっているという。

あーあ、ショックだよ、レントン。追い打ちを掛けるように
みんな仕事に行かなくちゃって飯残すし。
エウレカが自分がコーラリアンだと知られたことで
落ち込んでいた。タルホさん真実ぶちまけすぎ。
レントンがみょーな格好でエウレカを励ます。
11_6_eureka.gif

もっとおぎょーぎ良く話そうね。



 エウレカセブンの「エウレカ」って「分かった!」って
誰か偉い人(?誰だっけ)がなんかの研究で発明したときに
発した謎の言葉だそうです。確か数学史に載ってます。

え、つまり「エウレカセブン」って「分かった!七」って事?
なんかニュース番組っぽい。ちなみにエウレカセブンの後に
「がっちり!マンデー」って番組がやってます。
交響詩篇エウレカセブン rayline-guide
posted by エディー at 15:04| Comment(2) | TrackBack(5) | 交響詩篇エウレカセブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

交響詩篇エウレカセブンEPISODE 27 28

前回書けなかったので前回のエウレカセブンと
今回のエウレカセブンの感想をまとめて書きたいと思います。
タイトルはEPISODE27はヘルタースケルター、28はメメントモリ。
主に主要キャラ4人(レントン、エウレカ、ホランド、タルホ)
とビームス夫妻が絡んでますね〜。両方とも話が繋がってる感じ。

EPISODE27で結構コーラリアンとかヴォダラク過激派などの動きが
新聞に報道されていたりと、民衆を不安にさせるニュースが
増えてきていることが分かる。そこでの話。

ヒルダ「ホランドみたいな人が政治をやればいいのに」
マシュー「でも何か(ホランドとは)ちがくね?」
ヒルダ「それもそうね」

ホランドマジピーーンチ!!

月光号のみんなから信頼が薄れていくホランド。
んで戦闘準備を着々と進めていく人々。
そして…そこにビームス夫妻がやってくるのさ…。
月光号がかなり破損したが、何とか勝利した月光号。
でも、チャールズさんがホランドにやられてしまうのさ。
そこにタルホに拘束されたレイ。レイさんは夫に別れを告げたいと、
一度解放される。しかし!!!

レイは夫に爆弾を仕組んでいたのだ。そしてレイは脱出した。
何とも後味の悪い結果となってしまったのである。

EPISODE28は汚い部屋、イカれたハミングを口ずさむ人から始まる。
それは、変わり果ててしまったレイだった。
…レイの役やっている人とかその歌考えた人すげぇ、と
感心してしまった馬鹿。(ワーイ)
そして、レイは月光号を一人で襲撃する。
まだ続きがあります…
posted by エディー at 20:48| Comment(2) | TrackBack(15) | 交響詩篇エウレカセブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

交響詩篇エウレカセブン/EPSODE26 モーニング・グローリー

月光号に戻ってきたホランド。しかし連れ戻すと約束したのに
レントンの姿はない。ホランドは州軍に狙われてしまった。
まあ、レントンが戻ってないことを聞いてエウレカは心配しちゃったわけで。
そこにエウレカの子供達がきて「レントン帰ってくるかな?」
とエウレカに聞く。

エウレカ「大丈夫、ホランドが連れ戻してくれるから。
     ホランドは約束破ったこと無いから。
     きっと戻ってくるわ」
エウレカの子供達「ホランドは約束破るもん」
エウレカ「そんなに破ったことある?」
エウレカの子供達「いっぱい」

まえ、エウレカが同じようなこと言ったら
子供達信用したじゃん。
子供達ホランド約束破ら無いって言ったじゃん。
変わったわねえ…。(いいのか?!)

ところでところで、それでエウレカは一人でレントンを探しにいく。
…ギジェットのリフボード借りて。そん時レントンは月光号にいる
エウレカに会うためリフボードに乗ってた。
その途中に、エウレカは狙ってくる州軍に(メカに)ねらい打ちにされる。
それを知らずにレントン月光号に帰還。

ホランド「てめーはもう月光号のメンバーじゃねえんだ!」
レントン「また入れてもらおうなんて思ってない。
     俺はただ、エウレカに会いに来ただけなんだ」

…そう来たか。そんでエウレカがいないことを知ったレントンは
ニルヴァーシュにのってエウレカの元へ。
その時、エウレカの乗ってたリフボードが敵にこわされてしまう。

エウレカ見つけたレントンは、エウレカを乗せて
何かの技使って敵を一掃。どうやらセブン・スウェルじゃないらしい。
そんでレントンとエウレカ再会。まあ、多分色々なこと…
レントンは月光号を脱走してからであった人のこと、
エウレカはレントンがいない間に変わった自分のことを
語りあうんじゃないかな…それで終わった、一区切りって感じで。

見てて「ほーっ」て感心したよ、エウレカとレントンに。
これって脚本家の意志(謎)?って感じでした。エウレカセブンに抗議する!
posted by エディー at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 交響詩篇エウレカセブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

交響詩篇エウレカセブン/EPSODE25 ワールズ・エンド・ガーデン

ビームズ夫妻(チャールズとリズの二人ね)に別れを告げたレントン。
まあ、んでもってレントンはその夫妻に別れを告げてから
エウレカの所へ行こう!と急いでたのよ。
そして行き倒れになったレントンを
助けてくれたのはウィリアムと言う青年。
そして彼の妻のマーサは絶望病と言う病にかかっている。
ウィリアムは自分の家でレントンに様々なことを教えたりしてくれる。

一方、ゲッコーステイトから脱走したレントンを
連れてくるとエウレカに約束したホランド。
…何かやばいことになってるー!

そしてウィリアム夫妻に別れを告げ、
レントンはエウレカの居るゲッコーステイトに帰ることを決意した。
…んじゃないかなぁ。(あくまで個人の解釈なので。)

やっぱりおもろいわ、エウレカセブン。
みんなに早起きしてみて貰えるように、
レントン、がんばれよ。(誰だ)
posted by エディー at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 交響詩篇エウレカセブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

日曜七時、起きやがれ馬鹿野郎!

TBSで日曜日の朝七時、起きる自分。
テレビ ポチッ。おい、エウレカやってるで〜。(謎)
少年ハートって言うオープニングテーマが「起きろ〜」って感じ…。
口ずさむ メロディーが 思い出させてくれるよ〜
メロディーは どれも輝いてばかりいるわけで…。

交響詩篇エウレカセブン…この話は…一言じゃ言えませんが、
あえて言うならば、主人公レントン・サーストンが
エウレカという謎の少女にであった。
レントン、エウレカに一目惚れ。ひとめぼれ。
んでもって、レントンが憧れているホランドっちゅー奴が現れて、
「月光号(ホランドやエウレカ達の乗る乗り物)にこないか」って
ことになって、レントンはそこの人たちなどと、様々なことを経験していく…。

……で、いいんですよね?(誰に聞いてるんだ?!)
エウレカセブンは PROJECT EUREKA ってやつの一つで、
アニメ、ゲーム、マンガと幅広く繰り広げてるんです、色んなモノを。
そしてそのマンガの2巻が何と今日!発売されました〜。
パチパチパチ。(謎い行動ですみません)

しかし悔しいことにこのエウレカセブン。
周りじゃそんなにメジャーじゃありません。
自分が唯一見ているアニメなのに…。
結構奥が深いアニメなのに…。
やっぱ時間が早すぎる所為でもある?自分の周りじゃ
日曜の朝七時じゃお布団でおねんねしてる時間だもん。
エウレカセブン、もっと時間考えて下さい(無理?)
余談
posted by エディー at 20:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 交響詩篇エウレカセブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。