2005年11月11日

野ビタ。をプロ・デ・ユーズ Pro De Use 1

使えない野ビタを上手く利用しちゃいます!!
ということで企画された「野ビタ。をプロ・デ・ユーズ」

…はい、これは嘘です。まるっきりの。
「野ブタ。をプロデュース」は地味すぎる転校生信子が
例の二人にプロデュースされていくという話だが…。

 ちょっと、まった!ちょちょっとまった!!

(少年ハートだね、君、チミ)

ここに、可愛いけど地味な子と、ブスで地味な子がいる。
(女だったら、
格好いいけど地味な奴、ブサイクで地味な奴と考えて!)

さあ、貴方がプロデュースするならどっち?
正直に、胸に手を当てて聞いてみよー!!

あ、そこの青年。
カーソルを左矢印に動かそうとしちゃ駄目よ!
本題はここからさ。さあ、カーソル戻してちょ。

みなさん、ほとんどの人が可愛いや、格好いい人を選ぶ。
何故でしょう?多分、ブスやブサイクを選んだ人はごく少数で、
選んだのは心の優しい人とかでしょうね。
 ほとんどの人が、表現出来ないだろうなぁ…。
ウチも、よく分かんないもん。

でも、こう思う。「可愛い子」(格好いい奴)は、
「可愛い」(格好いい)という才能が付いている。

しかし、ブスやブサイクな奴は、ブスやブサイクという
ハンデがついて回る。やっぱ才能(見込み)がある奴を
面倒見たいし、顔が言いやつとかのほうがいいしね(爆死)

そんでも、その人の未来、進む方向を決めるのは
あくまでもその人の決断。だから周りが頑張っても
その人が変わるかかわんないかなんてその人次第。

だから、ブスとかは可愛い子とかよりも努力が必要なんだと、
私は思う。いじめっ子から這い上がろうとしてんなら尚更。
でもでも、そういう風に立ち上がったブスは可愛い奴より
断然強いと思う。

結論。がんばれ野ビタ!!断崖絶壁から這い上がれ!!
……って、これで良いのか?!
posted by エディー at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と愚脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。