2005年10月16日

交響詩篇エウレカセブン/EPSODE26 モーニング・グローリー

月光号に戻ってきたホランド。しかし連れ戻すと約束したのに
レントンの姿はない。ホランドは州軍に狙われてしまった。
まあ、レントンが戻ってないことを聞いてエウレカは心配しちゃったわけで。
そこにエウレカの子供達がきて「レントン帰ってくるかな?」
とエウレカに聞く。

エウレカ「大丈夫、ホランドが連れ戻してくれるから。
     ホランドは約束破ったこと無いから。
     きっと戻ってくるわ」
エウレカの子供達「ホランドは約束破るもん」
エウレカ「そんなに破ったことある?」
エウレカの子供達「いっぱい」

まえ、エウレカが同じようなこと言ったら
子供達信用したじゃん。
子供達ホランド約束破ら無いって言ったじゃん。
変わったわねえ…。(いいのか?!)

ところでところで、それでエウレカは一人でレントンを探しにいく。
…ギジェットのリフボード借りて。そん時レントンは月光号にいる
エウレカに会うためリフボードに乗ってた。
その途中に、エウレカは狙ってくる州軍に(メカに)ねらい打ちにされる。
それを知らずにレントン月光号に帰還。

ホランド「てめーはもう月光号のメンバーじゃねえんだ!」
レントン「また入れてもらおうなんて思ってない。
     俺はただ、エウレカに会いに来ただけなんだ」

…そう来たか。そんでエウレカがいないことを知ったレントンは
ニルヴァーシュにのってエウレカの元へ。
その時、エウレカの乗ってたリフボードが敵にこわされてしまう。

エウレカ見つけたレントンは、エウレカを乗せて
何かの技使って敵を一掃。どうやらセブン・スウェルじゃないらしい。
そんでレントンとエウレカ再会。まあ、多分色々なこと…
レントンは月光号を脱走してからであった人のこと、
エウレカはレントンがいない間に変わった自分のことを
語りあうんじゃないかな…それで終わった、一区切りって感じで。

見てて「ほーっ」て感心したよ、エウレカとレントンに。
これって脚本家の意志(謎)?って感じでした。ところで、今回から始まった「ダブルプレゼントキャンペーン」。
携帯のサイトにパスワードを入れると今回のを含めて
今までの待ち受け画面の他に、抽選で10名の方に
PSPとエウレカセブンのDVD4巻をセットでプレゼントするらしい…。
…しかし!ここで重大な問題が発生した。

携帯のサイトにパスワードを入れると


↑ここである。
携帯のサイトにアクセスできねーんだよ!!!
なんでパソからもアクセス出来ねえの?!
…信じられない。もうエウレカなんて嫌いよっ!!
やっぱ携帯持ってない人のことも考えて欲しい。終わり。
posted by エディー at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 交響詩篇エウレカセブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。