2005年10月09日

交響詩篇エウレカセブン/EPSODE25 ワールズ・エンド・ガーデン

ビームズ夫妻(チャールズとリズの二人ね)に別れを告げたレントン。
まあ、んでもってレントンはその夫妻に別れを告げてから
エウレカの所へ行こう!と急いでたのよ。
そして行き倒れになったレントンを
助けてくれたのはウィリアムと言う青年。
そして彼の妻のマーサは絶望病と言う病にかかっている。
ウィリアムは自分の家でレントンに様々なことを教えたりしてくれる。

一方、ゲッコーステイトから脱走したレントンを
連れてくるとエウレカに約束したホランド。
…何かやばいことになってるー!

そしてウィリアム夫妻に別れを告げ、
レントンはエウレカの居るゲッコーステイトに帰ることを決意した。
…んじゃないかなぁ。(あくまで個人の解釈なので。)

やっぱりおもろいわ、エウレカセブン。
みんなに早起きしてみて貰えるように、
レントン、がんばれよ。(誰だ)
posted by エディー at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 交響詩篇エウレカセブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。