2005年11月14日

交響詩篇エウレカセブン EPISODE30 チェンジ・オブ・ライフ

 ほお、今回のテーマは「Change Of Life」ですか。
なんだろ、「生活を変える」って感じの意味ですよね。
何か色んな意味で次回が見たいって感じ?
まあ、それがエウレカらしいって言えばらしいんだけれど。

レントン達が行くのはトレゾア研究施設(軍の施設)だったんだ!!
そーだ、思い出した、あの何とも言えない
みょーちきりんな響き。そこでホランドが何かと立ち会って
ニルヴァーシュを直してもらうことに。

しかし、ホランド交渉早えぇぇぇぇーーー!!
これもなかなかギネス級だね、彰と並んで。

タルホはホランドに尽きっきりになって看病している。
そこでミーシャは「ホランドはダイアン(レントンの姉貴)の
ことがまだ忘れられないでいるの。だからそんな派手な格好を
するのは止めなさい」と言う。

え、アレってタルポリじゃなかったのかYO−−−!!
(タルポリ…タルホのポリシーの略)

そのトレゾアの研究施設で、レントンはニルヴァーシュという
最初のLFOが作られた経緯、それをニルヴァーシュと
同時に発見された少女エウレカが自由自在に操っていたこと。
それらのことのビデオをみせてもらったのだ。

そのビデオが終わると、レントンとエウレカはリンクと
メーテルがいるのにモーリスの姿が見当たらないことが分かる。

それはお年頃なのYO!!

親御さんに反抗したい年頃なのYO!!!

という感じで心の中で絶叫していた。
ゴメンモーリス。チョビ毛で許して。(謎い)

そして、エウレカは外でストナーのオッちゃんに
カメラの使い方を教わっているモーリスの姿を見た。
また、しばらく歩いていくと服装も髪型も変わった
タルホの姿が。

エウレカ「タルホは…変わったね」

オオッと、年上を呼び捨て扱いですかい!!
特にレントンだったらぶっ飛ばされてますよ。
でも、考えてみるとエウレカってコーラリアンとして
発見されたから実際は年齢不詳なんだけどね…。

タルホが着ていたのは、昔の軍(?)にいた頃の服
だそうで。タルホはホランドを割り切れたのか?
しかし、タルホの前髪にちょっと無理がある
気がするのはウチだけだろうか。

(ぶっちゃけ前の髪型の方が好きだったのに…。
まあ、変わると人って何かと批判をするもんなんだけどさ…。
これはまずいんじゃない?さすがに。)

タルホは、箱に前着ていた服をたたんでおいてあった。
エウレカ「私も…変わらなきゃ」と頭の帽子を
箱に置いていった。

…アキバのオッちゃんに見つかったら大変だこりゃ
(何を考えている何を!!)

つまり、色々とここ、トレゾアで変わったキャラクター達を
次回からは見ることが出来るんですねぇ。
そんで次回は「アニマル・アタック」だから、
「動物・アタック」って感じ??(謎くてごめんなさい)

エウレカの眉毛は生えてくるのか!!こうご期待!!
(かなり謎い)

昨日トリック見たかい?
posted by エディー at 10:45| Comment(1) | TrackBack(30) | 交響詩篇エウレカセブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。