2005年11月13日

野ブタ。をプロデュース PRODUCE5

くそう、何かまたまた時間が無い気がする。
部活がある。しかもゲーム(!!)もしたい。
それは、ここに載せる絵に全部で一時間(色塗りでかけた。
紙に書くのを含めるともっとかかったのかも知れない…)
かけたからなのである。馬鹿だよ、機械音痴だYO、ホント。

桐谷修二は信子がまだ他の子と比べて浮いていると考えた。
それは、「男に媚びる仕草」とか(キャピキャピ感!!)
「恋愛経験」の無さだと考えた修二ちゃん。しかしな、
それなら 男に媚びない女は駄目なのか修二よ。

そしていつものように屋上に上っている3人。
んで信子は紙切れを一枚差し出した。ラブレターか?!と
叫ぶ修二。でもそのラブレター、
女の字っぽいと思うのはウチだけか。

で、修二はクラスのシッタカという奴が信子に気があると知った。
それで、修二とまりこ、シッタカと信子のダブルデートを
計画した修二。しかし、信子さんシッタカ君から逃げていきます。

ふられたも同然だな。(オイ)

そんで、修二はシッタカは何も信子に触ったりしてきてないんだから、
と説得する。もしそんなときになったら、やんわりと
断ればいいという修二。そんで抱きつこうとする仕草を信子に修二が
すると、彰キターーー!!「それは俺がやる」ということを言う。

しかし、駄目じゃん彰。「手がうごかねえ…」とか言ってるし。
そんで彰がシッタカ役で、修二が信子役で断り方を教えようとした。
彰が修二に抱きついているとき…TEACHER!!
うわ、ヤバイYO.ばれちゃうYO!!(何が?!)

で、デートは何だかんだでOKになった。そんでデート当日。
彰の家(?)で支度をすませて、いざ出発。
彰「俺は?」
修二「おじさんの家にいればいいだろ」
…彰はこの作戦が面白くないらしい。
彰、絶対来るだろ。

修二が「今日は楽しかったんです」とか言うんだ、と信子に教える。
そんで待ち合わせ場所に来た信子。
「今日は…楽しかったです…」良いのか信子ーー!
11_13_nobuta_ty.gif
そんでデートは順調に進み、二手(修二とまりこ、シッタカと信子)に
別れて行動することになった。で、信子達は水族館に行くことになった。
エレベーターの所で立っている二人。彰いるし!!
絶対なんか捕まりそうな格好してるから!!ポリスメン来ちゃうよ。

でケータイで写真を撮る二人。彰は一人でパチリ。
水族館を楽しんでいる(?)と、後ろでお爺さんが苦しんでいた。
つーか吐いていた。そんでお爺さんの所に駆けつける信子。
そんで吐いたモノにも構わず看病する信子。

シッタカに、「救急車を呼んで欲しい」という信子。
しかしシッタカは、なかなかかけようとしない。
そこに彰登場!
11_13_nobuta_ore.jpg
シッタカ、てめえ何の役にもたたねえな。(オイ)

そして鞄を取って欲しい、とシッタカに言う。
しかし、信子の手に触れる寸前で、「キタねえ!!」と鞄を落としてしまう。

そして、救急車に乗った彰と信子。
彰君、ヘアスタイル戻すのはやいです。ギネス級です。
11_13_nobuta_te.jpg
彰「ぜんぜんきたない手なんかじゃないっちゃ」

どうやらお爺さんは酔っぱらっていただけの様子。
よかったやんけーー。

その夜(?)かなんだか知らないけど…
彰は、信子に結構大胆なことをしていたんだと気付き、悶えていた。
11_13_nobuta_mo.gif
修二は何か鍋してた。…て、オクラとブロッコリーですかい!!
11_13_nobuta_hasi.gif

 学校に行くと、信子にある女子が話しかけてくれた。
バンドー達が睨んでいる中、信子が助けてくれたのはその子の
おじいちゃんだったことを話す。これってディスティニィ?!
そして、その子は友達になってくれた。よかったやん、信子。

…あ、結構書いた。偉いやん、自分。(自分を褒めるな)
イラスト、もっと効率的にかきたいっす。タブレット欲しいねぇ…
posted by エディー at 11:39| Comment(1) | TrackBack(18) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。