2005年10月31日

交響詩篇エウレカセブンEPISODE 27 28

前回書けなかったので前回のエウレカセブンと
今回のエウレカセブンの感想をまとめて書きたいと思います。
タイトルはEPISODE27はヘルタースケルター、28はメメントモリ。
主に主要キャラ4人(レントン、エウレカ、ホランド、タルホ)
とビームス夫妻が絡んでますね〜。両方とも話が繋がってる感じ。

EPISODE27で結構コーラリアンとかヴォダラク過激派などの動きが
新聞に報道されていたりと、民衆を不安にさせるニュースが
増えてきていることが分かる。そこでの話。

ヒルダ「ホランドみたいな人が政治をやればいいのに」
マシュー「でも何か(ホランドとは)ちがくね?」
ヒルダ「それもそうね」

ホランドマジピーーンチ!!

月光号のみんなから信頼が薄れていくホランド。
んで戦闘準備を着々と進めていく人々。
そして…そこにビームス夫妻がやってくるのさ…。
月光号がかなり破損したが、何とか勝利した月光号。
でも、チャールズさんがホランドにやられてしまうのさ。
そこにタルホに拘束されたレイ。レイさんは夫に別れを告げたいと、
一度解放される。しかし!!!

レイは夫に爆弾を仕組んでいたのだ。そしてレイは脱出した。
何とも後味の悪い結果となってしまったのである。

EPISODE28は汚い部屋、イカれたハミングを口ずさむ人から始まる。
それは、変わり果ててしまったレイだった。
…レイの役やっている人とかその歌考えた人すげぇ、と
感心してしまった馬鹿。(ワーイ)
そして、レイは月光号を一人で襲撃する。
まだ続きがあります…
posted by エディー at 20:48| Comment(2) | TrackBack(15) | 交響詩篇エウレカセブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

速水もこみちについて余談

 突然だが、ウチの周りではジャニーズ系が流行っている。
とくに、まあごくせんリターンズに出てたあの二人。
誰だ、赤西と亀…(思い出せないでいる)
まあ、前置きはここらへんまでとして。
 速水もこみちって結構人気出たなって思うのよ。
3年前くらいに仮面ライダーファイズで
脇役やってたのに…!!(ちょっと悔しい系)
3年後はどうよ、なんか「ブラザーヒート」とか「電車男」
(電車男はもう放送終了してるけど。)とかにでてんじゃないの!
結構。たまたまバラエティーっぽいのつけたらなんかもこみちが
両手に手袋はめて飛んだりでっかいバスケットボールやってた…。

 なんかさ、こういう時ってたまに悔しくなるよね。
前はあんま有名じゃなかったのに、今は子供からお年寄りまで…
って感じになってるってのが。おお、もこみち〜(謎)
どんどん突き放されてく感じっすね、俗に言う。(いうのか?)
もこみちね、牛肉が好きだって。
しゃぶしゃぶって感じ?竹野内豊に憧れてるって。

 ところで、もこみちはどうやら「芸能界に入らんか〜?
入るとアメあげるよ」ってかんじで(アメはないけど)
結誘われてたらしい。しかしずーっと断ってきたんだって。
でもある日ある勧誘の人の熱意に負けたって言うか押されたらしい。
しかも竹野内豊さんもいる事務所だし…(謎ドキ)
あの日あの時あの場所〜で君に会えなか〜ったら…
こう言うのを運命とか宿命って言うんだろうな。
 人生の転機…いつか訪れて欲しいっス。
posted by エディー at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

卒業写真のあの人は…(号泣

中間テスト。何とか終わりました。
しかし…国語のテスト返ってきた今日。
マルが二つで構成されている物体とアルファベットのO。
この問題を書いた教師曰く、かなり簡単な問題らしく、
90点以上とるのが普通と言っていたが…

無理っすよ!!!(レントン風に)

しかし、ウチがしたのはケアレスミスのみでさあ…
ま、そのケアレスミスが大きかったんだけどさ。

まあ、本題はこれからです。
今日、色々あった後、小学校の卒業アルバムを発見しました。
これで色々なことを思い出せってやつよね。
今を見ようぜ、今を。と昔から逃げるヒト。ウチです。

ま、可哀相だし開けてやるか。(やっさし〜)

「卒業〜写真〜のあの人ハァ〜…」(謎ソング)

…何この人。だれ、この目つき悪いガキ。
なんかウチと同じ名前じゃん。同姓同名って奴?
なあに、これ小六の時のウチなの?
他の子。かなり明るくニコニコしている。
その中にどんな醜い考えが宿っているなんて…(くらっ!!)
自分。…何このやなガキ。きっと撮ったヒト困ってるよ。
みんなニコニコしてるんだから嘘でも
笑顔を作ろうとする気はないのかねぇ?
今でもやなガキです。はい、考えネガいです。
結論。人間そらしたい過去や直面したくない現実ってのが
あるんですね。人生醜く華やかに!!(やなヤツっ!!)
posted by エディー at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と愚脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

中間テスト1日目終了〜

やっと中間テスト1日目終了しました。
一日が長いやら短いやら…という感じです。
…結果から言いますね。
理科ヤバイ。真面目にヤバイ。てめえ今まで何してきたんだって位に…。でもこうして懲りずにコンピュータやってるウチ。

でもでも!!!


国語と英語はまずまずの結果ですね〜。
しかし後は社会と数学…。
まあ、テストが終わったら自分にご褒美って事でなんか買おうと
思います。だって…ねえ?こんなに頑張ってるじゃん。
コンピュータを。勉強を。タイピングを。
どうやって勉強しなきゃなのかいまいち分かんない。
まあ、理科は色々覚えようと努力したんですがね…。
「感覚神経→感覚器官→せきずい→脳→せきずい→運動器官」
って階段昇りながら叫んだんっすよ〜!!
まあ、そこは何とか書けたけどさ。

…明日、頑張れウチ。
posted by エディー at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と愚脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

中間テストは明日です

中間テスト…やな響き。
勉強しなきゃ〜…と考えつつも手には電話回線を持つウチが…。
…情けない。勉強しなきゃダメだよ〜だからコンピュータの
電源つけちゃダメ!!!とウチの海馬が少し言ってるんです。
でもやっぱ「コンピュータつけれ!!」と海馬さんからの命令。
呑気にパソでブログ作っている自分。
…何なんだろ。中間までもうあと17時間しかないって言うのに。
ちなみに明日は国語と英語と理科〜明後日は数学と社会〜
英語はまあまあだけど理科と国語ヤバイ…。
明後日は両方ヤバイ…。

やばいときには笑うしかないんだって思うようになった。
だって…ねえ?そういうのがダメな奴って言うんだ。

ちなみにとある人からウチの性格が良く分かんないと言われた。
…はっきり言うけどなあ、ウチの方が分かんねえんだよオッ!
わかる?この心の叫び…。(いやおい、ここで言うなって)

まあ、人生人それぞれなんだ。
だから…

野ブタ。をプロデュース。今日学校で早速話題になってた。
「今日月火水木金」「土〜〜〜〜〜」とか
「豆乳!(まめちち)」連発してた人がいた。
はやんのかな、この言葉。まめちち…。スーパーで売らないかな。
99円で売ってるかな。
とうにゅうって読もうよ、普通に。
野ブタ。をプロデュースって野ブタ。って略すのかな…
…個人的に野ブプロ。
なんてわけわかんないことを考えるウチ。
だからキャラが分かんないって言われんだよ。そっかー。
posted by エディー at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と愚脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

野ブタ。をプロデュース/PRODUCE1

主人公、桐谷修二はクラスの人気者を演じる高校生。
周りには明るくクラスのリーダーの様に振る舞っているが、
考えが実はかなりネガい。(ネガティブなこと)
このガキのような奴(クラスメート)を本気で扱わずに
毎日をやり過ごしていけば良いと考えてるから重度のネガ。
その修二の唯一苦手な天敵、草野 彰。
彼はだらしなく、明るく振る舞っている。(でもかなりコケてる)
修二を親友と思い込んでいる彼はなにかと修二に
ひっついてくるから修二にしては面白くないのだろう。
そんな中、性格がメッチャくらい…つーか暗すぎる北海道からの
転校生、小谷信子。やっぱそういう暗い子はいじめの
標的になってしまうのである。そして修二はその子を
プロデュースすることを引き受けてしまうのである。

感想。面白い!!というよりこういう雰囲気良いわ。
先生とかじゃなくってクラスの中の誰かが動くっていうのが。
しかし、彰のキャラがむ…(自主規制)
とにかく、思ったのは人をプロデュースしていく中で
彼らも変わっていくんじゃないかなーって事。

野ブタっていうのはいじめられっ子の少女、信子のあだ名
なんだということをおもった。ではそのあらすじを…。

信子は、またそのイジメをするグループに絡まれて、
下駄箱のところに投げつけられてしまう。
しかし信子は、あの二人に「いじめられたくなかったら
自分の中から変えろ」と言われたことを思い出して、
いじめグループに対抗する。そして校舎のなかを飛び出す。
にげていったが、信子は砂場のところで追い付かれてしまう。
そこで色々蹴飛ばされたりしてしまう。そしてまた逃げ出す。
その時、信子のネクタイがおちてしまう。
まあ、そんで一区切りして、修二がネクタイ拾って
信子に渡すと。破けてしまったネクタイのところには
ブタのアップリケ。

…ブタはねえだろおい!!!
ブタってある意味侮辱だろ!!!
…と思ったのはウチだけではないはず…。

とにかく、次回が楽しみっす!!!
楽しみすぎて、家中暴れ回った人…。
posted by エディー at 09:51| Comment(0) | TrackBack(2) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

交響詩篇エウレカセブン/EPSODE26 モーニング・グローリー

月光号に戻ってきたホランド。しかし連れ戻すと約束したのに
レントンの姿はない。ホランドは州軍に狙われてしまった。
まあ、レントンが戻ってないことを聞いてエウレカは心配しちゃったわけで。
そこにエウレカの子供達がきて「レントン帰ってくるかな?」
とエウレカに聞く。

エウレカ「大丈夫、ホランドが連れ戻してくれるから。
     ホランドは約束破ったこと無いから。
     きっと戻ってくるわ」
エウレカの子供達「ホランドは約束破るもん」
エウレカ「そんなに破ったことある?」
エウレカの子供達「いっぱい」

まえ、エウレカが同じようなこと言ったら
子供達信用したじゃん。
子供達ホランド約束破ら無いって言ったじゃん。
変わったわねえ…。(いいのか?!)

ところでところで、それでエウレカは一人でレントンを探しにいく。
…ギジェットのリフボード借りて。そん時レントンは月光号にいる
エウレカに会うためリフボードに乗ってた。
その途中に、エウレカは狙ってくる州軍に(メカに)ねらい打ちにされる。
それを知らずにレントン月光号に帰還。

ホランド「てめーはもう月光号のメンバーじゃねえんだ!」
レントン「また入れてもらおうなんて思ってない。
     俺はただ、エウレカに会いに来ただけなんだ」

…そう来たか。そんでエウレカがいないことを知ったレントンは
ニルヴァーシュにのってエウレカの元へ。
その時、エウレカの乗ってたリフボードが敵にこわされてしまう。

エウレカ見つけたレントンは、エウレカを乗せて
何かの技使って敵を一掃。どうやらセブン・スウェルじゃないらしい。
そんでレントンとエウレカ再会。まあ、多分色々なこと…
レントンは月光号を脱走してからであった人のこと、
エウレカはレントンがいない間に変わった自分のことを
語りあうんじゃないかな…それで終わった、一区切りって感じで。

見てて「ほーっ」て感心したよ、エウレカとレントンに。
これって脚本家の意志(謎)?って感じでした。エウレカセブンに抗議する!
posted by エディー at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 交響詩篇エウレカセブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

中間テストのお勉強

中間テスト4日前。
勉強しなきゃヤバイ。テストの点数の所にマル一つは勘弁を。
しかし家では集中出来ない。漫画とかあるもん。
ヤバイとは思いつつもテレビの画面に釘付けになっている自分…。
なので友人達とS館という塾(分かるかな〜?)で勉強をやったのです。
やっぱ塾って良いわぁ。色々と邪魔するもんが何もないわ〜。
…しかし、やっぱ周りに誰か居ると話したくなるのが人間よね。
…あれ?これって周りに邪魔するものがないって事じゃないよね?
まあいいけどさ。
ちなみにウチは細木さんの六星占術によると天王星人+らしい…。

 まあ、しってどうするんだ。
ちなみに今はケンジャクに入ってます。(どうでも良いか…それこそ)

 そんで親も「そういう(塾の体験学習とか)のにいくと住所とか書かされて
後々電話がどんどんかかってきて
『お宅のお子さんが今日塾に来たんですけど○○なんかやってみませんか?』
とか言われる」とか言ってたけど実際何も書く必要はなかった…。

ところでそのS館という塾では、(大概そうなのか?)
個人個人にポイントカードというのがあって、塾に来たり定期テストで
満点とったりするとそのカードにどんどんポイントがたまっていって、
一定のポイントに達すると色々勉強に役立つものが貰えるという
システムなのだそうだ。
うちがやってる「チャレンジ」ってやつもそんな感じなんだけどさ。
なんかその「もらえる物リスト」みたいなやつに
10000ポイントで地球儀があったわけ。

めっちゃほしいいいいいいいいいいいいい!!!

かなり変わった奴です。
でも友人の話によると100金(100円ショップの事ね)にも
ちっちゃい地球儀が普通に売っているそうだ。
…今度買いにいこ。

結論。なんかご褒美があるとやる気出るね。以上。
posted by エディー at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と愚脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

夢日記…

昨日一昨日と真面目に書いてなかったので、今日は気合い入れてます。
どうかじっくり読んで下さい。

関係ない話だが、昨日書けなかったことを…
昨日バドミントンの大会ありました。
その試合はトーナメント方式で勝ち進んで行く形式でした。
そして、見事…一勝しました〜!パチパチパチ〜
…しかし、次の試合。ボロ負け(オイ)
とにかく試合をして頂いた相手の人や、
審判をして頂いた皆様、ありがとうございました。

さて、本題に戻りましょう。
最近、私は自分の見た夢を不定期にかく、「夢日記」を書いている。
まあ、以前ブログに書いたから、知っている人もいるんじゃないかな〜、とおもう。
日記と言っても只の日記と侮る事なかれ。
夢の出来事を急いで日記に書いたものなのだ!!!(し〜ん)
何故不定期か!だって夢見る日と見ない日があるんだもん。
昨日は見なかったとすると、日記に「見ませんでした〜」なんて書けないし。
そして、何故が絵日記。しかもジャポニカ学習帳。表紙はカトレアの花。
なんで絵日記かって、絵日記のノートが余ってるから。無駄に。
それに楽しかった夢とか考えさせられた夢はとっておかねば!
…という思いから書き始めました。

…では夢日記の内容を少しだけお見せしましょう…
結構前の話ですが、かなり強烈な感じでした。
あくまで夢です。現実とは一切関係ありません。

8月16日 土曜日 雨 (あってんのかなぁ…)
あれは…外で小雨が降っていた昼の休み時間の教室内でのこと。
まさか…あんな事が起ころうとは!!
机と椅子は全部前によせた。クラスメート全員円を作った形で
次々と座っていく。
その円の真ん中に…仮にM男としよう。M男はどちらかというと…
持てる方なんだろうな。私は知ったこっちゃないが。
そして私の右隣に…仮にS男としよう。S男はどちらかというと
いじられ系のキャラなんだろうな。
そいつら(両方とも男です。)が何をしたと思いますか?
うわっ、濃厚なキス(きもっ)
そーいうキャラだったのかーーーーーーーーーーー!!!
そういう意味で驚きを隠せなかった。はい。
みんな唖然としてたり黙りこくってる。
そしてみんなにM男は宣言した。
「クラス全員にキスするぞーーーーーーー!!」
…は?!

…悪夢だった。とても。面白い通り越してキモイ。
でも、それを日記にちゃんと描いているウチって一体…。
夢日記。色々な夢が思い出せます。rememberって感じ。
一度描いてみてはいかがでしょうか…
うえっ!(思い出し吐き)
posted by エディー at 17:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記と愚脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

忙しい…

…忙しい。なので日記は明日まとめて書いておきます。
posted by エディー at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と愚脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

Let`s 宣伝!

やっぱブログなんかも宣伝って本当に重要なわけで。
だから…これから宣伝してきます!(電車男風に)
では〜。(激 短っ!)

…はい、してきました。(早っ!)
おりーぶおじさんの超共有宣伝掲示板
http://home9.highway.ne.jp/cym10262/5000.html
ここです〜。

…何ものだよ。(自分に突っ込み)
posted by エディー at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と愚脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

色々なことに追われる奴。

私は、家庭科という名の授業がこの世で一番嫌いだ。
ウチがミシンとかいじると絶対壊れる。ほぼ百パー。(ほぼ百%の略)
本当に嫌だ。つーか学校のミシンが古い。だから家で使っているミシンとは
やり方が根本的に違うのである。縫っている途中に糸が取れる。
エプロンなんか作りたくねえ。(作ろうとしているもんは先に言えよ)

それから、何かと考えると大変と言えば、名探偵コナンの声優の人。
名探偵コナンと言えば、青山剛昌という人が原作の超人気アニメである。
そして、約十年とかなりそのアニメは続いているのである。
主人公江戸川コナン(本当は18歳の探偵だが黒ずくめの男に
小さくなる薬を飲まされて小学一年になってしまう)が迷探偵 毛利小五郎の
姿を借りて次々と事件(主に殺人)を解決していくと言うあらすじである。
まあ、誰でも知ってますよね。
しかし、昨日ぼーっ と見てたらあることを思った。

 なんて声優の人は大変なんだ。
  人が殺されるたびに叫んでいるではないか。

…(だからどうした!)
まあ、声優の方々には、頑張って欲しいなー…って事です。
良く分からないまとまりのない話ですいません。(泣き寝入り)根本的なことは…
posted by エディー at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記と愚脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

ごくせん同窓会スペシャル!

今さらだけど、10月8日(土)の夜九時からごくせん同窓会スペシャルが
やってました。みました。面白かったです。
何か最終回の収録では殆どの人が泣いてたみたいですね、地で。
(しかし泣かなかった人がいるんですよ、ここに。
 しかも変なトコでなく人。)
そのスペシャルで 特に!面白かったのはアレですね。
未公開のアドリブ集。こーいうので笑うのって滅多にないんですよね。
だってつまんないんだもん。

主にギャグのシーンがメインでした。
まあ、見せ所(感動とか誘うシーンとか)とかがギャグで潰れたとか言ったら
話になんないし…。やっぱギャグをカットするんですね。
まあ、話を戻して。

カットされたのはヤンクミがバレンタインの時コスプレ
(ピンクの派手なの)で3年D組に来てみんなが去っていくシーン。
特にうけたのがみんなが去って「授業を再開しまーす!」って
必死に叫んでたとこ。

それから4話の黒銀共学化で体験入学で女子中学生が来たトコは
アドリブ大連発…しかし殆どカット(汗)
悲しいときー って感じだよ。
「小さい女の子でも大丈夫ですかー?」とか
「みんなロリコンかー?!」ってのにうけた…。
ほんと馬鹿な人間です。

ごくせん2の黒銀学院高校は結構原作を元にした話が多いですね。
共学化の話もそうだし、矢吹っていう3Dの番とヤンクミが
タイマンはるとこもそう。

ほんと、同窓会スペシャルおもしろかったです。
…おかげで結構眠かったが次の日はエウレカだったので
遅くまで寝られなかった…(泣)
でも今日は体育の日で休みだったりする…。(いぇーい)余談
posted by エディー at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

交響詩篇エウレカセブン/EPSODE25 ワールズ・エンド・ガーデン

ビームズ夫妻(チャールズとリズの二人ね)に別れを告げたレントン。
まあ、んでもってレントンはその夫妻に別れを告げてから
エウレカの所へ行こう!と急いでたのよ。
そして行き倒れになったレントンを
助けてくれたのはウィリアムと言う青年。
そして彼の妻のマーサは絶望病と言う病にかかっている。
ウィリアムは自分の家でレントンに様々なことを教えたりしてくれる。

一方、ゲッコーステイトから脱走したレントンを
連れてくるとエウレカに約束したホランド。
…何かやばいことになってるー!

そしてウィリアム夫妻に別れを告げ、
レントンはエウレカの居るゲッコーステイトに帰ることを決意した。
…んじゃないかなぁ。(あくまで個人の解釈なので。)

やっぱりおもろいわ、エウレカセブン。
みんなに早起きしてみて貰えるように、
レントン、がんばれよ。(誰だ)
posted by エディー at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 交響詩篇エウレカセブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

日曜七時、起きやがれ馬鹿野郎!

TBSで日曜日の朝七時、起きる自分。
テレビ ポチッ。おい、エウレカやってるで〜。(謎)
少年ハートって言うオープニングテーマが「起きろ〜」って感じ…。
口ずさむ メロディーが 思い出させてくれるよ〜
メロディーは どれも輝いてばかりいるわけで…。

交響詩篇エウレカセブン…この話は…一言じゃ言えませんが、
あえて言うならば、主人公レントン・サーストンが
エウレカという謎の少女にであった。
レントン、エウレカに一目惚れ。ひとめぼれ。
んでもって、レントンが憧れているホランドっちゅー奴が現れて、
「月光号(ホランドやエウレカ達の乗る乗り物)にこないか」って
ことになって、レントンはそこの人たちなどと、様々なことを経験していく…。

……で、いいんですよね?(誰に聞いてるんだ?!)
エウレカセブンは PROJECT EUREKA ってやつの一つで、
アニメ、ゲーム、マンガと幅広く繰り広げてるんです、色んなモノを。
そしてそのマンガの2巻が何と今日!発売されました〜。
パチパチパチ。(謎い行動ですみません)

しかし悔しいことにこのエウレカセブン。
周りじゃそんなにメジャーじゃありません。
自分が唯一見ているアニメなのに…。
結構奥が深いアニメなのに…。
やっぱ時間が早すぎる所為でもある?自分の周りじゃ
日曜の朝七時じゃお布団でおねんねしてる時間だもん。
エウレカセブン、もっと時間考えて下さい(無理?)
余談
posted by エディー at 20:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 交響詩篇エウレカセブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

のまねこ問題

マイアヒー マイヤフー マイヤホー マイヤハッハー

「恋のマイアヒ」で最近問題になっているキャラクター
…「のまねこ」って言うんですか?
2ちゃんねるのキャラクター「モナー」のパクリって事で
問題になってて、知っている人も多いんじゃないかなー、と思います。
  ∧_∧              
 ( ´∀`) こんな感じのキャラ…。

そもそも、なんでこんなに2ちゃんねるが有名になったのか。
「電車男」がドラマになったり映画になったり
漫画にも舞台にもなったり…。
2ちゃんねるの掲示板での感動的なやりとりが、
こんなにも世間に広く知られたようになったからなんですよねぇ…。
まさか、こんなに有名になるなんて
書き込んでいた方々は思わなかったと思いますね…。

さて、話を戻しましょう。

問題は「のまねこ」が「モナー」のパクリってことで
フラッシュとして売ったりしてしまったことでしょう。
それに、或るサイトではのまねこのグッズを売ってました。
巨大なぬいぐるみ…7メートルくらいのを60万くらいで。
エイベックスはのまねこの商標登録を削除したそうです。
それで2ちゃんねるの方々が納得するかどうかですね。
だってグッズとかは何個か売っちゃったもの。
稼ぎとかも問題になってくるだろうな。

この問題、一体どうなるんでしょうか…。
posted by エディー at 18:07| Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

祝!ブログ作成

ブログ…それはブログ。なんともいえない響き。(意味不明)
ブログって本当に飽きやすい奴とかでも書けんのかな?
そんなことを考える前に早く書けって話だよな、ハイ。

やっぱなぁ、ブログって更新が気軽にできるとか聞いたんで何かやってみたいな、と
聞いたのが第一の理由。
しかも何かブログで人集められるかなー。と言う醜い野望も抱いてたり。
あ、もしエディーの酒場(ウチがやってるトコ)知らない人に。
そこではファイアーエムブレム聖魔の光石やアトリエシリーズのイラスト書いたりしてます。
まあ、広いウェブの世界。ウチより絵が上手い人も、ほぉ!って
感心させられる絵も沢山ありますが。それでも。
やっぱ絵が好きだから絵をしつこく描き続けてるんだろうな。
人を動かすのは好奇心や、まあその他諸々。
これから色々書いていこっ、と!

と言うわけで、皆さんお付き合い下さい。
posted by エディー at 21:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記と愚脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。